敏感肌に良いクレンジングを選ぶ|ランキング上位の商品を探す

女性

洗浄力が肌を刺激します

女の人

肌の乾燥が大敵

女性の肌タイプを分ける言葉に、敏感肌、乾燥肌、普通肌、脂性肌などがあります。この中で敏感肌と呼ばれる肌タイプは、外部からの刺激によってトラブルを起こしやすい肌のことです。化粧品でかぶれたりもしますが、黄砂や花粉でも肌がかゆくなったり、化学繊維がこすれてかぶれることもあります。このようにとてもデリケートな肌タイプの方は、クレンジングには注意が必要です。汚れを落とす行為であるクレンジングは、洗浄力が強すぎると、必要以上に肌の油分を奪ってしまい、乾燥を招きます。肌が乾燥することで、ますます肌が刺激に弱くなります。クレンジングで必要以上に油分を落とさないことが、とても大切になってきます。しかしその反面、マイルドなだけでは、肌に汚れが残ってしまい逆効果になります。

まずはミルクタイプを

敏感肌の方におすすめのクレンジングは、界面活性剤が入っていないか、もしくは入っていてもごくわずかなものです。まずは、クレンジングミルクを使ってみると良いでしょう。クレンジングのランキングサイトでも、人気のタイプです。低刺激でありながら汚れも落としてくれます。ただし、クレンジングの際に肌をこすりすぎないように、注意が必要です。又、ウォータープルーフマスカラなどを使用している場合は、ポイントメイク落としを別に使う必要があります。ミルクタイプでも肌が過敏に反応してしまうようなら、固形石鹸やホホバオイルなど、天然由来のものをおすすめします。これらは多種多様で、様々な製品が出ています。クレンジングのランキングサイトを参考にしてください。ランキングには成分や価格、口コミが掲載されています。ランキングサイトでは、トライアルサイズのものを販売している場合もあります。敏感肌の方は、まずは少量サイズから試すといいでしょう。